がんを撲滅するバイオテクノロジー

 「早期発見なら5年生存率92%以上!」

人類は様々な病気、病原菌、ウイルスと闘い、それらに打ち勝ってきました。

そして、今まさに人々が克服しようと闘っている病、それががんです。

 

日本では、男女ともがんが死亡原因1位であり、生涯でがんに罹患する確率は、男性62%(2人に1人)、女性47%(2人に1人)と非常に高い罹患率となっています。(国立がん研究センター がん情報サービス 2014年データ) 

 

 

また、世界的に見てもがんにかかる人は年々増加傾向にあります。全世界でも男性の3人に1人、女性の4人に1人はがんにかかるといれています。

 

しかし、がんは早期に発見することで生存率が上がり、必要以上に恐れることのない病になりつつあります。

ステージⅠでの5年生存率は約92%と高い生存率となっており、早期発見の重要性が高まっています。

 

5年生存率 最新              別紙表 1 全がん協部位別臨床病期別 5 年相対生存率 (2007-2009 年診断症例)より抜粋

     (2018年2月28日 国立研究開発法人国立がん研究センター発表)

 

 

PROTEO®検査は既存の検査の常識を覆す、

ステージ0から「がん」を検出できる画期的な新技術として、

世界からの注目を集める「超早期がんリスクスクリーニング検査」です。

がんの早期発見により、がんで亡くなる人のいない世界へ。

プロテオⓇ検査 は「がん超早期発見」のリスク検査

 全国の医療機関で検査が始まっています。

・前日、当日の食事制限不要です。

・少量の採血だけの簡単検査です。

・医療被曝の心配もありません。

プロテオ検査が受けられる医療機関はこちらをクリック

  プロテオ検査の流れについて

超早期がん検査【プロテオⓇ】
マイテックは血液1滴、3分でがんを検査する新技術を開発しました。
新規物質【過酸化銀メソ結晶】を用いたバイオチップ【プロテオⓇ】は、がん患者の血液中にごく微量存在するがん関連物質を吸着し、簡便・迅速にがんの検査が行え、ごく初期、ステージ0から、がんの有無、進行度を判定する事が可能です。

News

日本先制臨床医学会の講演で、プロテオ検査が取り上げられました

2018年11月11日、日本先制臨床医学会の講演で取り上げられました。  2018年11月10日~11日に開催 …

日本先制臨床医学会 第2回学術大会 表紙 3

サンテレビ『4時!キャッチ』で紹介されました

2018年5月10日、『4時!キャッチ』で取り上げられました。  5月3日、5月10日、サンテレビの情報番組「 …

title

サンテレビ 『4時!キャッチ』の取材がありました

本日、サンテレビ『4時!キャッチ』の取材が弊社へ来られました。普段の食事風景やインタビューにも答えています。放 …

title

読売テレビ 『かんさい情報ネットten.』で紹介されました

2017年12月26日、『かんさい情報ネットten.』で取り上げられました。 12月26日、読売テレビの情報番 …

16789922_1806271989698593_7922953237815099392_n

読売テレビ 『あさパラ』で紹介されました

2017年7月15日、『あさパラ』で取り上げられました。 7月15日、読売テレビの情報番組「あさパラ」の【ハイ …

asapara_s
Copyright © プロテオ検査のマイテック All Rights Reserved.